MITSUISHI LIFE

ひまわり組 2017.03.28

1年を通して…

入園当初は、保育士に抱っこしてもらい食事していましたが、
1人で椅子に座り、自分でスプーンを使って食べられるようになりました。


食べ終わると自分から布団に向かい、1人で入眠できるようになりました。


お友だちが入眠、食事している中、1人ひとり好きな遊びを楽しんでいます。
手先を使う遊びも上手になりました。

生活習慣が身についてきて、自分でやろうとする気持ちも芽生え、
自分でできることも沢山増えました。


これからも子ども達の成長を楽しみにしています。

1年間、ご理解・ご協力ありがとうございました。

さつき組 2017.03.24

ラグビー大会🏉とお別れ遠足🍙


卒園式は18日に終わりましたが、三石保育園はまだまだ楽しいことがいっぱいです。

昨日23日には、ラグビー大会が行われ、大人も子どもも大盛り上がりでした!

結果発表です

年少の部優勝 やまぼうし組


年中の部優勝 さつき組


年長の部優勝 かりん組


総合優勝  はなみずき組   


一生懸命に走ってボールを追いかける姿、トライ寸前でも諦めず、タックルして食い止める姿、
大きい組は仲間にパスをし、トライへと繋げる姿。どの姿もとてもかっこよかったです。



本日24日は、大きい組さんがお別れ遠足に行きました。
南海電車、JRを乗り継いで高野口のきのこ公園に行きました。
公園には地域の小さいお友だちもいました。ブランコに乗っている小さい子を後ろから押してあげる姿もありましたよ。
  

お弁当を食べた後は、庚申山を登りました。
庚申山からの景色をみて「キレイな景色~!」と思わず声があがりました。






小さい組と真ん中組は、中央グラウンドでミニ列車に乗ってきました。
「わたし天空のりた~い!」「踏切もある!」と嬉しそうでしたよ。
  



なでしこ組     2017.3.23

大きくなりました。



なでしこ組で過ごす生活も、あと少しとなりました。
最初は8人でのスタートで、新人さんは最初は不安で泣いていましたが、
ひまわりからの進級児さんが楽しく遊んでいる姿にふれ、段々と笑顔で
過ごせるようになりました。
春、夏といろいろな経験を通し、秋には新しいメンバーを5人迎え、
にぎやかなクラスになりました。みんなで過ごす中で泣いている子に優しく
涙を拭いてあげたりと、自分達から進んでする姿が見られるようになり、
心の成長を感じました。
そんな12人の子ども達と毎日過ごす事が出来、本当に楽しかったです。 

次は2歳児クラス! 元気一杯過ごして、心も身体も大きくなってね!

         1年間本当にありがとうございました。



2017.03.18

第4回 三石保育園 卒園式



 大きい組さん 
 ご卒園おめでとうございます。





晴れの舞台で輝いていた子どもたち。
こんなに大きく頼もしく育ってくれました。

大きくなったら「警察官」「野球選手」「サッカー選手」「マンガ家」「トップモデル」
「お医者さん」「ペットショップの店長」「ウエイトレスさん」「保育園の先生」「パパみたいな電気屋さん」
「生き物の博士」「体操選手」「銀行でお仕事」「農業で野菜作り」「お花屋さん」「身体が健康な大人」
「アイスクリーム屋さん」「松源のレジの人」「スケート選手」「ピアノのお姉さん」「バレリーナ」「電車の運転手」「ケーキ屋さん」「イラストレーター」「パン屋」「アニメを作る人」「昆虫博士」「歯医者さん」など、
みんなの夢を発表してくれました。
お別れするのはさみしいけど、みんなの将来の夢が叶う事を祈っています






暖かく見守ってくださったお家の方々、ありがとうございました。





こすもす組 2017.3.15

1年を通して…

日が経つのは早いもので、4月に入園してから
もうすぐ1年が経とうとしています。
4月当初は、新しい環境に慣れず泣いていることが
多かった子どもたちも、今では友だちの名前を呼び合い
ながら「一緒に遊ぼ!」と言って遊んだり、同じ遊びを
並んで楽しんだり、「みてみて!」と大人に自分が作った
ものを見せて「○○作ったよ」と教えてくれたりと少しずつ
会話を楽しめるようになってきました。
個人差はありますが、この1年で色んなことが自分でできる
ようになり成長を感じます。




スプーンを使ってほとんど自分で食べられるようになったよ!


靴下や靴を自分ではいたり脱いだりできるようになったよ!

手洗いもしてるよ!
日中はトレーニングパンツで過ごす子も増えていて、
おしっこでたね!と喜び合うことも多くなっています。


友だちといっぱい遊んだね。
もうすぐ2歳児クラス!進級が楽しみです。

やまぼうし

もうすぐ…

今年度も残すところあと1か月となりました。

クラスの子どもたち、大きいぐみは「もうすぐ小学校!」とワクワクする気持ちと、
もっと保育園であそびたいなあ…と寂しい気持ちが入り混じっているようです。

その中、乳児クラスのお友だちがお部屋に遊びにきてくれたり、
もうすぐお兄さん、お姉さんになるんだ!と意気込む真ん中ぐみさん、小さいぐみさんは
「自分でやってみる!」と色々なことに挑戦したり、
お手伝いやお世話をしてくれる頼もしい姿が増えてきました。




乳児クラスの子に遊びを教えてあげたよ




ベット片付けのお手伝いもできるよ♪




クライミングにも挑戦!!!


子どもたちの気持ちに寄り添いながら、
卒園・進級まで見守っていきたいです。


~ブロッコリー収穫~
なかなか大きくならず、途中鳥に葉をたべられ、どうなるかと心配しましたが、
寒さが厳しくなるとグンッと成長してくれました。






 立派なブロッコリーが収穫できました


\おねがいしまーす!/


給食のサラダに添え、食べました

自分たちで育てた野菜は格別!
野菜が苦手な子どもも「おいしい」と食べていました。







れんげぐみ 2017.3.8

幼児さんのクラスへ遊びに行きました

 来月からは、みんなが楽しみにしている幼児さんクラスでの生活が始まります^^
 少しずつ慣れていけるように、先週から異年齢クラスに実際に入って、
一緒に過ごす機会を増やしています。


 最初は緊張気味の子どもたちでしたが、れんげぐみには無い玩具や、道具に興味津々^^
お姉ちゃん、お兄ちゃん達にあそび方を教えてもらったり、優しく接してもらい
とても楽しい時間を過ごせたようです。

 「また行こうね!」 「僕もお兄ちゃんになったら、積み木でおおきいの造る!」と、
憧れや期待でいっぱいの子どもたちです^^


これなにかなー?


お料理つくるよ^^




遊び方を教えてもらいました^^

すずらんぐみ

2017.3.1

お兄ちゃん・お姉ちゃんたちと遊んだよ!

幼児クラスのはなみずき組、さつき組の部屋へ
遊びに行きました。

初めての部屋やおにいちゃん・おねえちゃんに
緊張気味の子どもたちでしたが、
おおきい子たちが優しく接してくれ
少しずつ遊びはじめていました。

クラスにないおもちゃに興味津々であそび、
部屋へ戻ってくると
「またいきたいな~」「たのしかったねー」
という声がありました。















来年度に向けて幼児さんの部屋に遊びに行く機会を
増やしてスムーズに移行していけるようにと思います。



さつき組 2016.2.27

お雛様作り🎎



ひなまつりに向けて、お雛様をつくっています。
大きい組と真ん中組は、顔の丸を上手に切れるようになりました。
「体のところは、ヤクルトの容器にする~」「わたし、紙コップにしよ~」と好きな材料を選び、「どんな風に作ろっかな~」と作り方も自分たちで考え、工夫している姿がありました。



着物の柄もそれぞれ個性があって可愛らしいです🎎🌸


ひまわり組 2017.2.22

お部屋遊び

鼻水が出ている子もいますが、元気に過ごしています。
鼻水が出ると、自分でかもうとする姿も見られます。

大人と一緒に仕上げてきれいにしています。


お母さんのまねっこ?「もしもし~」


「がたん ごとん がたん ごとん」


指の力もついて、洗濯ばさみを上手にはさめるようになりました。


かりん組 2017.2.17

冬野菜


かりん組で育てたミニゴボウ・ホウレンソウを収穫しました。

収穫した野菜を使ってクッキングでは、おおきい組がなかよし汁をつくりました。

クッキングをたくさん経験して、包丁を使うことも上手になってきました!
はなみずき組の芽キャベツ、さつき組のねぎ、やまぼうし組のカブをおすそわけしてもらい、おいしいなかよし汁が完成しました。

ちいさい組・まんなか組もおおきい組が作ってくれたなかよし汁を食べて「めっちゃおいしい」「おおきい組さんになったら、作りたい」とお話してくれていました。

なでしこ組   2017.2.15

わらべうた♫


早いもので、なでしこ組で過ごすのも残り1ヵ月半となりました。
この10か月間で、たくさんのわらべうたを覚え、口ずさめるようになった子どもたち。

私たち大人と触れ合い遊びで一緒に遊んだり、大人が歌う歌に合わせて隣で真似をして1人で遊ぶことが多かった子どもたちですが、歌を覚え1人で歌えるようになるにつれて、人形を相手に自分で口ずさみながら遊ぶようになり、今ではお友だちにしてあげたり、友だちに誘いかけて、一緒に、子どもたちだけでも遊べるようになってきています。

♪こりゃどこの地蔵さん





♪お茶を飲みに来てください



♪かじやのかっちゃん

はなみずき組   2017.02.10

体育指導 ~ラグビー~



ラグビー指導2回目の今回は、ちいさい組&まんなか組もヘッドギアをつけました。



ちいさい組  ボールを使ったゲームや、遊びが楽しい♪


まんなか組  チーム戦なのに、仲間同士でボールの取り合い
         僕が、私がトライしたい‼


おおきい組  仲間にパスをしようとする姿が!
         でもうまくいかずにボールを取られてしまう💦


ラグビーは、『遊びを通して仲間意識や協調性、公正さなどを身に着け、ゲームのルールを守ってみんなと仲良く遊ぶ態度を養う』ことをねらいとしています。


来月は、各年齢にわかれてトーナメントをし、各クラスの総トライ数で優勝をきめます。
  🏆トロフィー🏆がもらえるかも   お楽しみに☆彡




こすもす組 2017.2.8 

ごっこ遊びやお世話遊び

簡単な言葉のやり取りができるようになり、
友だちと一緒に遊ぶことを楽しんでいます。
自分が経験したことを再現して友だちと
遊んでいる姿はとっても微笑ましいです。


お世話遊び


レストランごっこ


お店屋さんごっこ






発表会 2017.2.6



かりん組



発表会前日、おうちの人にみてもらいたいとはりきっていました。舞台袖では緊張していたかりん組でしたが、発表会が始まるといつも以上の力を発揮し、大きな声で発表していましたよ。終わると「できたー!」と満足そうでした。


さつき組



本番前は少し緊張していた子どもたちでしたが、本番が始まるといつも通りの姿で、楽しそうに舞台に立つ子どもたちを見てとても嬉しく思いました。
控室に帰ってきた時の「あぁ~楽しかった!」という子どもの言葉がすべてです。さつき組らしく楽しい発表会でした!



はなみずき組



発表会まで全員そろうことがほとんどない日々が続きました。
おおきい組の女の子が、「休んでいる子の分もがんばらなあかんな!一致団結しよな!」と言っていた言葉通り、当日はみんなで舞台を盛り上げてくれました。
「最初は緊張したけど、やってたらどんどん楽しくなってきた。」と言っていた子どもたちです。 素晴らしい発表をありがとう✨


やまぼうし組


「やったー!大成功!」劇の決め台詞のようにやまぼうし組の発表ができました。
子どもたちがこんな風に、こんな言葉でと考えながらみんなで楽しんで作った劇。
本番は大人の力をほとんど借りずひとり一人の力を発揮できました。
休み明けの今日は全員元気に登園。おうちの人に来てもらっていっぱい誉めてもらったと本当に喜んでいました。


たくさんの温かい拍手をありがとうございました。

今日は節分 H29.2.3

豆まき


おおきい組の赤鬼・青鬼が乳児さんの所に現れました!
前日から鬼さんが来るのを楽しみにし、手作りの豆で迎えてくれました
泣いた子もいたけど乳児も幼児も一緒に楽しんだ豆まきでした
一年の厄落としができたかな?

給食は「赤鬼ライス」
ウインナーの角にうずら卵の目玉、ブロッコリーの大きいお鼻
そして、子どもに大人気のイワシの蒲焼
「おいしそー!!」と子どもたちの声が聞こえてきました

明日は立春
そして幼児は生活発表会です
子どもたちもドキドキワクワクしていると思います
今日は早く寝て明日元気に発表できますように(^.^)


れんげぐみ 2月1日

雪あそびと凧あげ


先日はこの地域にも驚くほどの大雪が降りましたね。
真っ白になったテラスに子どもたちも大はしゃぎ!
せっかくなので、少しの時間だけテラスで雪遊びを楽しみました。




洗面器で簡易雪滑りも・・・


なかなかできない雪あそびに満面の笑みのれんげぐみでした^^



また、1月の遊びといえば凧あげ!
走ることで舞い上がる手作りの凧にみんな大喜びでした






すずらんぐみ

2017.1.25

おもちつきをしたよ!

1月はじめに「花こま一座さん」がきてくれました。
いつもと違う雰囲気に少し緊張気味の子どもたち。

伝統芸がはじまるとリズムにのって体をゆらしたり
手拍子をしたりして楽しんでいました。







杵と臼を使ったお餅つきを近くで見ました。
部屋に戻ってくると、さっそく自分たちで
お餅つきの再現遊びをはじめました。





後日、小麦粉粘土と木製のかなづちを用意すると
より餅つきの再現遊びとなり、楽しんでいました。







「はい、どうぞ!」

美味しそうなお餅ができました。


さつき組 2016.1.20

さつきぐみの獅子舞


花こまさんの獅子舞をみて、さつき組でも獅子舞ごっこが始まりました。
「○○ちゃん、獅子舞怖くて噛んでもらってなかったで~」「お休みしてる子もおったよな」という子どもたちの声から始まった獅子舞作り。



「白目なかったでな~(黒目の周りは金色でした)」「ベロもあった~固くないやつ!」「耳はこんなん(黒と赤の画用紙を重ねて)やった」
「毛はこれ(スズランテープ)がいいんちゃう?」など、見たことを思い出しながら作り上げていました。さすが大きい組さん。噛んでもらうだけではなく、獅子舞のことをしっかりと観察していたようです。

本物の獅子舞に怖がっていた子も、手作りの獅子舞には怖がることなく、かんでもらうことができましたよ。

 

みんなが健康で元気に過ごせますように!








ひまわり組 2017.1.19

大きくなったかな?

月1回の身体測定をしました。
0歳児は寝転がって身長を測っています。


月齢が高くて立って測定できる子は、立って測ります。
初めてのことで緊張気味でしたが、上手にできました。




初めは、体重計の上が怖くて落ち着いて座れませんでしたが、
今では安心して測ってもらえるようになりました。




みんな大きくなりました!

かりんぐみ 2017.1.13

体育指導 ラグビー

ラグビーやボールを使った遊びをコーチに教えてもらいました。
鬼ごっこの感覚でたのしくラグビーを教えてもらいましたよ。



ボール鬼やトライの練習をしました。




おおきい組さんはタックルやパスの練習もしましたよ。

3月には園内でクラス対抗のラグビーの試合があります。
ラグビーを通してルールを守り友達と楽しく遊ぶことや
仲間意識が深まっていくことを期待しています。

なでしこ    2017.1.11

今年も元気いっぱいです。




 お正月はゆっくりと過ごせましたか?
 今年もどうぞよろしくお願いします。

今年も(花こまさん)が来てくれました。



勇ましい太鼓の音や踊りを食い入るように見ています。



そして、いよいよ獅子舞の迫力に泣き出す子どもや、ジーと見る子と様々でした。


  今年1年、みんな元気に楽しく過ごせますように。






はなみずきぐみ    2017.1.10

民族歌舞団『花こま』

新年、明けましておめでとうございます。🎍
  今年もよろしくお願いいたします。



今年は、全国的にも珍しい歌入りの和太鼓「八丈島太鼓」や、おめでたいかけ声に合わせて手拍子で参加する「秋田大黒舞」を見せていただきました。


太鼓の鼓動に合わせて手拍子やかけ声をして楽しんでいた子どもたちの笑顔がかたまり…泣き声が聞こえ始めた「寿獅子」

はなみずき組の子どもたちは…なんと‼ 誰一人涙を流すことなく獅子に頭をくわえてもらいました♪
怖くなっても大人の膝に座ったら平気だったようです♡
去年泣いていた子も「ちょっと怖くなってきた」と言いつつくわえてもらっていました。子どもたちの成長が実感できてとても嬉しく思いました。

ドキドキした後は、お楽しみの「お餅つき」

大きい組さんたちもハッピを着て餅つきをしましたよ。

参加してくださった大きい組さんたちの祖父母の方々や地域の方と、わらべうたで遊び、つきたてのお餅を食べてもらいました。
子どもたちも給食でお雑煮にしていただきました。「おもち おいしーい」と大好評でしたよ。


今年も、笑顔いっぱい健康に過ごせますように






やまぼうし 2016.12.28

年越しうどん作り


2016年最後のおおきぐみのクッキングは毎度おなじみ
うどん作りです
粉をコネコネまとめるのは力がいるので
なかなかたいへん!
力を合わせてまとまった生地を今度は足でフミフミ

ぺったんこになった生地を麺棒でうすーくのばします
これもまた力技!

生地を畳んで細く切っていきます
きし麺やラザニアにならないように(・.・;)慎重に
切った麺は給食室へ

「よろしくお願いします」

ちいさいぐみも味見をしました
「おいしーい!!」「おいしいなぁ」と好評でした(^.^)
ちょっと太っちょ麺もあったけど楽しい美味しいクッキングでした
お家でもよかったら作ってみてくださいね

今年一年保育園にご協力いただきありがとうございました
良いお年をお迎えください
来年もよろしくお願い致します

*****レシピ*****
材料(子ども4人分)
  強力粉150g
  薄力粉50g
  塩 ひとつまみ
  水 100cc
  片栗粉 適量
① 水に塩を入れておく
② ボールに強力粉と薄力粉を入れて混ぜる
  まん中に穴をあけて①を入れさらに混ぜる
③ 粉のダマがなくなるまでよく混ぜる
   (水は余分に足してはダメですよ)
④なめらかな生地になったら30分程ねかせる
⑤片栗粉をふった台に生地をのせ麺棒で2~3mmの厚さにのばす
⑥生地をたたんで包丁で切る
⑦たっぷりのお湯でゆでる
 一度煮立ったら弱火で10分
 火を止めて5分むらす
⑧流水でぬめりをとりできあがり
**************









2016.12.21

🎄クリスマス会🎄

待ちに待ったクリスマス会が始まりました♪

オープニングはおおきいぐみのわらべ歌
れんげ・すずらんぐみの祖父母の皆さんやブロッサム(園開放)のお友だちも
たくさん来てくれました。

大道芸人SOLAさんの楽しいパフォーマンス

SOLAさんからフーセンのプレゼントも💛

ハンドベルのきれいな音色を楽しんだ後は

🎅🎅🎅🎅🎅 いよいよ サンタさんの登場! 🎅🎅🎅🎅🎅

「Merry Christmas!」

今年はフィンランドから子どもたちに会いに来てくれました。
英語で話してくれたサンタさんに子どもたちも一生懸命話しかけていました。
「はわゆー?」「さんきゅー!」

乳児さんのお部屋にもサンタさん登場!


びっくりして泣きだしたり保育士の後ろに隠れてそっと覗いたり(・.・;)
2歳児さんは喜んでプレゼントをもらうことができました(^.^)
ブロッサムのママ達も「はいっ!いいお顔!」



幼児はひとりひとりサンタさんからプレゼントをもらいました。

「サンタさん また 来年も来てね」

🎅🎅🎅サンタさんは世界中のこどもたちの所へ帰っていきました🎅🎅🎅

こすもす組 2016.12.22

わらべうただいすき!!

お喋りがだんだん上手になってきて
歌も口ずさむようになってきた子どもたち...
わらべうたをお家でも歌っていますという
ほっこりするようなお話を聞かせてもらうことも
多くなっています。
園でもわらべうたを歌いながら遊ぶ
子どもたちの姿にほっこりする場面が
多くあります。



♪ゆすらんかすらん


♪どんぶかっか


♪ちゅうちゅくねずみ


さつき組 2016.12.16

もうすぐクリスマス🎅🎄

散歩で拾ったどんぐりやまつぼっくりを使って、ツリーやケーキを作りました。



ボリュームたっぷりのケーキが出来上がりましたが、みんなで集めたどんぐりたちはたくさんあまっています。
どうしようか・・・とつぶやいていたところ、「おっきいケーキ作ったらいいんちゃう?」という声があがりました。

そこで、段ボールを切り、思い思いにどんぐり、まつぼっくり、ビーズをトッピングしていきます。
クリームは「白の毛糸でマフラー作ったら、クリームみたいになるかも!」と大きい組が工夫して作り上げてくれました。

   

大きなケーキのできあがり~🎂



誕生日のお祝いに登場した大きなケーキをみて、子どもたちも大喜び!
記念写真も撮り、楽しい誕生日会になりました。
       

れんげぐみ

 七五三 

先日、数人のお友だちが七五三を経験したれんげ組。
「着物着たよ!」 「写真館行った!」 「お菓子もらったよ」
と、嬉しそうに七五三の様子を教えてくれました。

お部屋の中でも、七五三ごっこのような遊びが見られました。

まずは、髪のセットとお化粧をします^^

「かっこよくしますね~」


着替えをする子もいました。


カメラマンさんが写真を撮ってくれます^^


「はい撮ります~^^」

このように身の回りの大人の行動や会話、自分が経験したことを
遊びを通して再現、模倣することで、
身近な人や物への理解を深め、
そういった経験から、社会性やコミュニケーションの力が少しずつ広がっていきます。

かりんぐみ

2016.12.09

お買い物♪~おおきい組~

おおきい組さんがマフラーを作る毛糸を買いに近くのお店に
財布とカバンを持ってお買い物に行ってきました。
行く前からお買い物を楽しみにしていたおおきい組さんです。

どの色にしようかなーと悩みながら…
「○○くんと一緒の色にしよう!」「クリスマスカラーの緑と赤にしよう!」
と出来上がりを楽しみにお買い物していましたよ。

お店の中では他のお客さんの迷惑にならないように
順番を守って並んだりと約束を守ってお買い物ができました。

買ってきた毛糸で集中してマフラーを編んでいます。

マフラーができるのを楽しみにしています!

すずらんぐみ

2016.12.7

幼児クラスにあそびにいきました!

幼児クラスのさつき組のお兄ちゃん、お姉ちゃんから
サファリパークへ招待してもらい遊びにいきました。

はじめてのお兄ちゃんたちの部屋にドキドキしながらも
色んなものに興味津々の子どもたち。

バスに乗ってサファリパークへ!
積木や絵で描いた動物を見たり
屋台でお弁当やアイスなど好きなものを買ったり
シートをひいて買ったものを食べたりと
クラスでは体験できないことができました。

お兄ちゃん、お姉ちゃんが優しく「こっちやで!」
「ここにライオンおるで」「ゴリラの餌やりはじまるよ~!」と
こえをかけてくれたことが嬉しかったようで
クラスに戻ってから「たのしかったな~」「またいきたいな!」と
言っていました。













来年度の異年齢保育に向けて、少しずつ幼児クラスに
あそびに行く機会を増やしていこうと思っています。




はなみずきぐみ   2016.11.28

わらべうた






小さい組さんたちも喜んで参加してくれるわらべうた♪
「かりかりわたれ」は、手を繋いだまま先頭の子が円の中心へ渦を巻いていき再び元の円に戻ってくる遊びです。
引っ張りすぎたり、急ぎすぎてしまうと、うまくいかずに手が離れてしまいます。

気持ちが昂ぶってしまった子も、お兄ちゃん・お姉ちゃんと手を繋いでいることでうまく調節してもらい
今日は完璧!大成功!

わらべうたの鼓動に合わせて歩くのが上手になってきた子どもたちです。





やまぼうし 2016.11.21

クッキング ~年長児~

実りの秋!食欲の秋!
先日掘ったさつまいもを使って、クッキングをしました。


準備はお友だち同士で手伝っていました。
繋がって、繋がって長い列に~♪
リボン結びができる子も増えてきました。


さつきぐみからもらった へちまたわし で土をきれいに洗い流しました。



包丁も落ち着いて使え、左手の猫の手も上手です


生地をつくって

さつまいもをトッピング!


さつまいもホットケーキのできあがり!
 \いただきま~す♪/

「おいしい、おいしい」とニコニコと完食でした。


エプロン・三角巾などのご協力ありがとうございました。


ひまわり組 2016.11.16

運動あそび

伝い歩きのお友だち、ひとりで歩けるようになったお友だち、日増しに足腰がしっかりして活発になってきたひまわり組です。
日々、しっかりと身体を動かして遊ぶことができるように、部屋に大型遊具を用意したり、階段を使って四つ這いで上り下りしたり、廊下の遊具で遊んだりし、身体全体の運動機能の発達を促しています。


「よいしょっ、よいしょっ」


太鼓橋の頂上に着いたら方向転換をし、お尻から下りています。


ミラー越しに「ばぁ」

さつき組 2016.11.11

積木で「ぞう」にチャレンジ!

もう2回目のチャレンジです。胴体を一回膨らませてから狭めていくところが特に難しい!!



キリンの脚はほぼ実物大です。なんと牛乳パック14個分!!
ちなみに、大きい組のNちゃんは6個分。小さい組のYくんは4個分でした~!



完成する日をお楽しみに~🐘


さつき組サファリツアー
 



~ 今月の体育指導 ~
さとしコーチが縄跳びの指導をしてくれましたよ。




 

「なわとび跳べるようになりたい!」と、園庭でも大繩をしたり、短縄で練習をしている子ども達です。


なでしこ組 2016.11.9

新しいお友だち♪

なでしこ組に新しいお友だちが増えました。

新入のお友だちも新しい環境に少しずつ慣れてきてくれて、笑顔が見られるようになってきました。
それでも時折お家の人を思い出して泣いてしまうこともありますが、そんな時に4月からなでしこ組になった子ども達がさりげなく涙を拭いてあげたりする姿があります。
何も言わず自分たちで考えての行動にの心の成長を感じます。


「うさぎさんのおうち」


くまさんにわらべうたを歌ってあげています。


たいこポコポコ♪

元気いっぱいのなでしこ組さん、それぞれ好きな遊びを楽しみながら日々過ごしています。

かりんぐみ 2016.11.07

遠足

先週の火曜日(11/2)は皆が楽しみにしていた遠足の日。
良いお天気にも恵まれて遠足日和でしたよ!
まんなか組さんとおおきい組さんはバスに乗って天王寺動物園に行ってきました。


キリンやジャガー、ぞうなどたくさんの動物を見ることができて子ども達はとっても嬉しそうでした。


帰りのバスの中ではぐっすり・・・
どんな夢をみているのかな??


ちいさい組さんは保育園の近くの公園まで行ってきました。
公園まで行く途中、どんぐりを見つけ秋の自然にも触れることができました。

お忙しい中、お弁当など遠足の準備のご協力ありがとうございました。

はなみずきぐみ      2016.10.31

ハロウィンパーティー🎃

まちに待ったハロウィンパーティー!
先週から仮装の仮面を作ったり、積み木でお化けカボチャを作ったりして盛り上がってきました。
大きい組さんたちがご馳走を作りパーティーを始めると、どんどん椅子を並べて参加し出した まん中組さんや小さい組さんたち。


カメラマンもやって来て撮影会が始まりました。
大きい組さんが作ったお化けカボチャを見て、真ん中組さんも同じように作ったカボチャが記念撮影のスポットになっています。


なぜかお化けカボチャの周りを歩き始めた子どもたち、そこにお菓子を配る子も現れて、「トリックアトリート お菓子くれなきゃいたずらするぞ」の合唱で盛り上がっていました。「これあめちゃんにして配ってあげよう!」と遊びもどんどん展開されて、食事パーティーだけでなく両手いっぱいのお菓子を抱えて楽しんでいた子どもたちでした。



こすもすぐみ 2016.10.26

園内散歩

この間から担当保育士と2人ずつペア―に
なって園内散歩を楽しんでいます。
階段は手すりを持ってゆっくり降り、
自分で靴をはこうとする姿があります。
自分ではけた満足感でお散歩に行く気持ちが
高まります。
お花を眺めたり、プランターに出来ている
野菜をじっくり観察したりもしています。
砂場遊びも大好きです。













給食室より 

運動会ランチ




運動会前日、給食室では
みんなが頑張ってくれるように応援の気持ちを込めて
運動会ランチを作りました。

金メダルクッキー


運動会よくがんばりました賞として
みんなに金メダルクッキーを作りました。

みんな喜んで食べてくれました。

れんげ組

お絵かきあそび

こどもたちの大好きなお絵かきあそびの様子です。



大きな紙に思い思いのものを描いています



「電車」



「お顔!」
 など、自分のイメージを表現しようとする子もいます。


たくさんの色を使う子、お気に入りの色だけを使う子など
それぞれの個性が出ています。



やまぼうしぐみ  2015・10・18

運動会 優勝!!


 
待ちに待った運動会が、15日の先週土曜に開催されました。子ども達がお父さんお母さんにかっこいい姿を見せようと、日ごろから張り切って取り組んできた成果を発揮するとき!しかも今年から三石保育園は、あえてクラス対抗戦を採用し、子どもたちの心は燃えに燃えているのです。
 
当日になり、その認識は間違いだったと知りました。燃えていたのは子どもだけではなく、保護者の皆さんも同様でした!
 
運動機能の発達を見せるサーキット、クラス・保護者が協力し、チームワークを発揮する親子競技が続きます・・・。
 
そして結果は・・・見事優勝です!
子ども達と保護者の皆さんの願いがかないました。ありがとうございます^^

また運動会に際して、関係各位の皆さまには多大なるご理解とご協力をいただきました。重ねて御礼申し上げます。

すずらんぐみ

2016.10.12

はじめての散歩☆

さわやかな秋風にのって、園外散歩へ行ってきました。
自分たちで靴下、靴を履き、帽子を被って、いざ、出発!!!
はじめての散歩にみんなドキドキ♡
「どこいくの?」「あ、キンモクセイ」「いいにおいだね~」
「せんろあったよ!」と季節や保育園では見られないものを感じながら
みんなが大好きな電車をみたり、近くの公園に遊びに行ったりしています。
帰るころには「たのしかったー」「またいきたいー」と
嬉しそうに話している姿がみられました。
これからも少しずつ距離を伸ばしながら散歩を楽しみたいと思います。











ひまわり組 2016.10.5

お散歩

天気の良い日には、大人と1対1で園内散歩に出掛けています。
花、ちょうちょ、とんぼなど指差し、眺めている子どもたちです。
コミュニケーションをたくさんとりながら散歩を楽しんでいきたいと思います!


お花きれいね!


興味津々♪


ちょっと休憩・・・


たのし~い♪

さつき組 2016.10.4

今年も豊作


 さて、問題です。
  
                               👆これはなんでしょうか?

Ⓐ スキマ Ⓑ ヘチマ Ⓒ ネギマ 
はい、正解は Ⓑ ヘチマ です。

では、ヘチマから何が出来るでしょうか?
Ⓐ スポンジ Ⓑ サトシ Ⓒ タワシ
はい、正解はタワシ です。

こんなにタワシが出来ました。

  


去年は、収穫した全てのヘチマを、緑のうちに鍋で炊いて作りました。今年はどんな方法でヘチマを作る?という話になり、下記の方法があることを伝えると、「全部やってみよう!」との声が上がったので。全ての方法でタワシを作りました。

①緑のうちに鍋で炊く
      きれいに剥けるが、色がちょっと汚い
②黄色くなったら、数週間水につける
      臭いがすごい!鼻がもげそうなくらいの臭いです。でもとてもキレイなタワシが出来上がります。
③茶色くなったら収穫して、皮をたたく
      茶色くしすぎると剝きにくく、繊維が荒くて痛い。

は去年も経験したことなので、慣れた手つきで茹で上がったヘチマの皮をむいていました。
は強烈な独特な臭いに、「くさい!!」「これ、あとどんだけ置いとくん・・・?」と心配していた子ども達も、つるんと皮が剥けて、きれいなタワシが出来上がると、「キレイ!!」「前作ったやつより白いで!」と嬉しそうに手に取ってみていました。あの匂いさえなければ…。

は収穫するタイミングが難しい!以外にキレイなタワシは出来ませんでした。

今年収穫したヘチマの種で来年もヘチマを作ります。
ヘチマが作り出す、さつき組の絆と伝統をこれからも大切にしていきたいです。

かりんぐみ 2016.9.23

早寝・早起きがんばったで賞


先月、かりんぐみで「早寝・早起き頑張ったで賞」が発表され
金メダルの(6~7時に起きた子・20時~21時に寝た)子が3人いました。

保護者の方から夜なかなか眠れず、朝起きるのが遅くなって困っているとよく聞きます。
発表後は「はやく寝たよ」と話ししてくれる子もいました。

日中は保育園で毎日体操や体育遊び・園庭遊びをしてたくさん身体を動かしています。

夏の疲れと朝夕の気温差が大きく体調を崩しやすい季節になります。
規則正しい生活をして元気に過ごしてほしいと思います。

はなみずきぐみ   2016.09.16

・・・自由保育参観・・・


今年の自由保育参観(幼児)が終了しました。
お家の方が見に来てくれる特別な日…
園で子ども達が普段どんな生活をして過ごしているか、ほんの少しでしたが一緒に体験して知ってもらう機会がもててよかったです。

  

  

この日のメニューは≪カレーうどん≫
「やさしい味ですね、おいしいです。」
「家でも真似してみようと思います。」と言ってくれていました。


他にも、
【お兄ちゃん、お姉ちゃん達に甘えにいったり、接する機会が普段から多いことはやっぱりいい刺激になるのかな、異年齢クラスでよかったと改めておもいました。】
【はなみずき組のみんなが全体的に楽しそうに過ごしている個々の姿を見て安心しました。わらべうた・絵本が始まると、すーっと寄っていってひとつになり、静かになり…となっていてすごいなと思いました。みんなが何も言わなくても、気付いた子ども達が次の準備をしていて関心しました。】
【最後の保育参観も終わりました。一つひとつの行事が「今年で最後が~」と思うと胸があつくなる思いです。】
といった感想をいただきました。

お忙しい中、参加していただきありがとうございました。

乳児クラスの自由保育参加は11月14日からです。




こすもすぐみ 2016.09.14

お部屋での遊び


この頃友だちとの関わりが増えてきて、一緒に遊ぶことを
楽しんでいます。お弁当を作って一緒に食べたり、お人形
と一緒にお風呂に入ったり...
汽車セットも大好きで、大人と一緒にに線路をつなげては、
電車を走らせて楽しんでいます。



お人形と一緒に...気持ち良いね


「ゴシゴシ♪」


「ガタンゴト~ン♪」



れんげぐみ 2016/09/07

お部屋でのあそび

 最近のれんげ組は、簡単なごっこあそびをする姿が増えてきました。
病院ごっこや、美容室ごっこを楽しんでいます。
お友達や人形を相手になりきっています^^


「ここ、押さえといてくださいね~」


「ドライヤーしますよ~」


「次はお化粧しますね^^」


 お友達と関わって楽しむ姿も少しずつ増え、遊びのなかでやりとりをしながら遊んでいます^^
これは板積み木で道を作り、周りにお店を並べて街ができました。


警察署・病院・スーパーなど、みんなが知っているシンボルがいろいろあります。


「パトカー帰るよー」 「じゃあ次はマツゲンに行こう^^」
いろいろなやりとりをしています^^

子ども達が今まで実際に見たり、聞いたりして得た経験を、頭の中でイメージして、再現します。
遊びながら、頭をたくさん働かしています。

やまぼうし組 2016.09.02

名物 積木の大作「シンデレラ城」

  

  


日差しはまだまだ強いですが、夜風に秋の気配を感じるこの頃です。屋外ではプールに色水と元気いっぱいの子どもたちですが、室内ではシンデレラ城の建設・落成が間近になってきました。動と静の活動どちらも、充実した笑顔で取り組んでくれています。コツコツと積み上げ、できては壊れ、壊れてはでき、何とかここまでたどり着きました。もうすぐ完成!がんばれ!

なでしこ組

2016.9.1

よーく見て・・・

 最近、なでしこ組では、洗濯バサミやスナップボタンのように手先を使う遊びを楽しむ子どもが増えています。
みんな初めての時は、「やってみたい」という思いは強いのに、いざやってみると手先が思うように動かなくてイライラ、すぐに「できない~‼」と投げ出したり諦めたり。。。
それでも、毎日少しずつ挑戦したり根気よく続けていき、洗濯バサミやスナップボタンの向きをよく見てつなげられるようになってきました。
洗濯バサミを服の裾につけて‟おしゃれ”をしたり、スナップボタン付きお手玉をつなげて‟ヘビさん”や‟ネックレス”を作ったりと、遊びを楽しむ中で、自然と手先の器用さ・指先の力が身についてきています。


~洗濯バサミ~





~スナップボタン~





~ロンディ~

かりんぐみ

2016.8.26

夏祭りごっこ

夏祭りごっこがありました。
すくいもの・カプセル・BOXくじ・どうぶつヨーヨーなどいろいろなお店がありましたよ。
おおきい組さんがお店番をしました。
「楽しみ!」「緊張してきたー」と
とっても楽しみにしていました。

夏祭りごっこがはじまると、ちいさい組さん・まんなか組さんたちもお客さんに来て大忙しでした。


夏祭りごっこの後にはホールでみんな一緒にご飯を食べました。
おおきい組さんがお手伝いをしてくれましたよ。

エプロン姿のおおきい組さんを見たちいさい組さんが
「かっこいいー☆」と憧れのまなざしで見ていました。
部屋ではちいさい組さん・まんなか組さんがおおきい組さんの真似をしてすくいものやかき氷屋さんのお店番を楽しんでいます。

すずらんぐみ

2016.8.25

夏祭りにいったよ!

幼児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんたちから
夏祭りに招待されました。

昨日から楽しみにしていたのですが
はじめての場所に少し緊張しながらも
「ヨーヨーほしいな」「おさかないてるで」と
興味津々の子どもたち。
色々な屋台をまわって部屋に戻るころには
袋にたくさんのおみやげが入り、嬉しそうにしていました。














お兄ちゃん、お姉ちゃんが優しく
「こっちにする?」「スタンプこっちやで~」と
声をかけてくれ楽しい時間を過ごしました。




ひまわり組 2016.08.20

クラス懇談会

今日は、クラス懇談会がありました。

園での様子のスライドショーを見たり、


親子でわらべうたをしたり、


自己紹介では、お子さんの名前の由来を聞かせて頂き、親御さんの思い入れを感じました。


園では、天然だしを使用しているので、
調理士からだしの取り方の説明や昆布、かつお節、化学調味料の味比べをして頂きました。


お家の方と楽しい時間を過ごしました。
お忙しい中ご参加頂きありがとうございました。



さつき組 2016.0819

オリンピックごっこ

暑い日が続く中、さつき組ではオリンピックごっこが盛り上がっています。

~聖火リレー~
  

聖火を落とさないように、慎重かつ迅速に次の友だちにバトンタッチします。
早く走ろうとすると持ちたくなってしまう火の部分。すると選手待機列のほうから「火のとこ持ったらあかんで!」と厳しいジャッジが。また、走りながら「火傷する!あちちちち」「芝生に落としたー!急いでとらな燃えるで!」等々、応援の声と選手になりきった子どもたちの声が響いていました。

~水風船の的当て~

  

水風船を的の机に向かって投げます。
初めはなかなか的に当たりませんでしたが、何度も投げているうちに命中率を上げていく子ども達。
男の子対女の子の勝負でしたが、友達が的に当てると、みんな揃って「当たったー!すごい!!」と喜んでいる姿が可愛らしかったです。

室内では、以前から本を見ながら、国旗を描いていた子ども達。その旗を手に取り「頑張れ~!」と応援している姿や、積み木コーナーで開会式の会場であるマラカナン競技場を作っている姿が見られます。
開会式の写真を見ながら、芝生の部分は緑色の積み木や画用紙を使って表現するなど、子ども達がアイデアを出し合いながら作っています。

  



はなみずき組     2016.08.05

体育指導 ~小学校プール~

良い天気に恵まれて、子どもたちのこんがりと日焼けした小麦色の肌。プールが一段と気持ち良い暑さになってきました。
4日の木曜日、サトシコーチの体育指導が小学校でありました。
水泳キャップを被り、準備体操、強めのシャワーもへっちゃらです。



みんなでバタ足!前の子に水をかけようといつもより水しぶきが大きいです。



ビート板を使い、向こう側まで進んだりしました。



大きい組は、伏し浮きや蹴伸びを教えてもらいました。

広いプールだからこそできる、浮いたり・もぐったり。顔に水がかかるのが苦手な子もビート板などを使い、まずは浮く感覚を知り、水の中は怖い所ではないんだという事を伝えていきたいと思います。
もちろん少しずつ水がかかっても平気なように遊びながらたっぷり水しぶきを浴びてもらいますね。

水筒の準備、いつもありがとうございます。


こすもすぐみ 2016.8.3

水遊び

7月3日より水遊びが始まりました。
プールは初めてという子ども達もいるのですが、
みんな最初から怖がったりすることなく喜んで入っています。
初めは立ったまま色んなおもちゃを持って遊んでいることが
多かった子ども達も今では、座って手足をバチャバチャしたり、
足をのばして遊んだり・・・顔に水がかかってもへっちゃらで
水遊びを楽しんでいます。


               すくえたよ!


たのし~い♪


バチャバチャ~


               できたよ!

やまぼうしぐみ 2016.07.29

ごっこ遊びあれこれ!





小学校の夏休みが始まり、いよいよ夏本番ですね!外でのプール遊びだけでなく、子ども達は室内でも元気に、創造的に遊んでいます。お手紙のやり取りから始まった郵便局ごっこ。歯科検診からの歯医者さんごっこ。小さい組さんだけで楽しむお寿司屋さん。夏祭りごっこでお客さんを集めて行われた花火大会。どの遊びをした後でも、子ども達の顔には満足げな汗とキラキラと笑い輝く瞳がありました。

れんげぐみ

みずあそび


7月から待ちにまった「みずあそび」が始まりました。
「今日はプール入れる~?」「水着自分で着る!」と毎日楽しみにしている子どもたちです


 



また、色水あそび

 


洗濯あそびなど、少しずつバリエーションを増やしながら水あそびをしています♪


 


「水って不思議!」「面白い!」と水がすきになる経験を増やしていきたいと思います


さつき組

2016.07.22

色水遊びとプール遊び


  

「いらっしゃいませ!なに味にしますかー?」
「オレンジジュースください!」
「100円です。はい、どうぞ!」
楽しくジュース屋さんが始まります。



「赤と水色混ぜたら、何色になるんやろう?」
「紫になった!ぶどうジュースや~」
「じゃあ、緑とオレンジも・・・・」とジュース屋さんは新しいオリジナルジュースを作り始め、気付いた時には、薬草茶やウーロン茶が出来上がっていました。


  

暑い日が続き、プール日和な今日この頃。
顔に水がかかるのはちょっと・・・という子も、だんだんと水に慣れてきて、水しぶきをいっぱいあげながら、プール遊びを楽しんでいます。




すずらんぐみ

2016.7.20

~水あそび~

梅雨も明け、暑い日が続いている中
すずらんぐみの子ども達は水遊びを楽しんでいます。
昨年は水が怖くて大きいプールに入れなかった子も
「入る~!!」「こわくないで!」と、喜んで遊んでいます。





~洗濯あそび~


「せっけんつけて~

すすいでゴシゴシ♪」

<きれいになったかな??>


~色水あそび~


「いちごジュースください。」「100円です!」

「かんぱーい!!!」

<みどりとあかを混ぜたら何色になるかな~??>


楽しみながらいろんな不思議を経験してます。

かりん組 2016.7.15

プール

天気のいい日は大好きなプール遊びを楽しんでいます!
毎日朝から「プールにはいりたい!」「水着を着たい!」と
プールを楽しみに登園しています。
 

昨日は年中さんと年長さんがプールの体育指導がありました。
 
電車になったり、ワニ・ラッコ・などの動物になって水の中を歩きます♪
 
水の中でぶくぶくぶく・・・顔付けの練習をします。

普段顔に水がかかるのが嫌な子もコーチに楽しく教えてもらい頑張っていましたよ。
少しずつ水に慣れていってほしいと思います。

なでしこ組2016.7.13 

水遊び

 まだ梅雨の時期が続いていますが、晴れている日はテラスで水遊びを楽しんでいます♪
最初は大きいプールに入るのが怖かった子もすぐに慣れ、今ではほとんどの子が水にお尻をつけて遊べるようになりました。(水だけだと冷たいので、プールにはお湯を足して水温調整をしています。)



          気持ちいいね♪


          つかまえた~!


          お水ジャ~


          すくえたかな。。?

はなみずき組     2016.07.08

【夏野菜カレー】おいしかったよ♪


7月5日㈫ 待ちに待った初めてのクッキング


ナスビとピーマンが育ち、去年収穫した玉ねぎも使って大きい組さんたちがクッキングをしました。
エプロンと三角巾を身に着け、爪の先まで丁寧に手洗いしたら調理開始❕




ピーラーで皮をむいたり、ピーマンの種を取ったり。
始めは危なげだった包丁使いも、ニンジン・ナスビ・玉ねぎを切っているうちに随分慣れてきました。
家庭でよく手伝いをしている子はさすが!猫の手で細かく切っていて関心しました。



鍋にたっぷり入っていた野菜もグツグツ煮込んでおいしいカレーになりました。
なんといってもかき混ぜながら「おいしくな~れ、おいしくな~れ」と子ども達が愛情たっぷりのスパイスを込めていましたよ♡


給食の時間には、盛り付けと配膳もしました。
自分たちの作ったカレーを小さい子たちはおいしく食べてくれるかな?とドキドキしていた表情も
「おいし~い‼」
「ありがとう」と大好評の声でみるみる笑顔が広がりました。
みんなたくさんおかわりをしてお鍋は空っぽになりましたよ。

次回のクッキングがもう待ち遠しいようです。
エプロン・三角巾の準備、ありがとうございました。

やまぼうし組  2016.07.01

全クラスの年長さんたちで、プール掃除をしました。


ここのところパッとしなかった天気が、子ども達を祝福するかのように晴れ上がりました!!プール活動の始まりです。雑巾を使ってほこりやゴミ、砂粒を丁寧にすくい取っていきます。


終わってからは芝生でたっぷりと水遊びをしました。水しぶきを受けて輝く子ども達の笑顔がまぶしいですね。これから2ヶ月、事故の無いよう見守っていきます。

ひまわりぐみ  2016・6・29

身体をつかった遊び

雨の日が続きますが、ひまわり組は部屋で元気いっぱいに過ごしています。

歩き始めた子、つたい歩きが盛んな子、ずりばいからはいはいになり、座れるようになった子と、個人差はいろいろですが、身体をしっかり動かし、腕や足腰の力がつくような遊具を部屋に入れています。

はいはいでサークルにはいれたよ

となりのサークルに入ろうっと・・・

足に力を入れて出発!

ちょっとしたおもりをかけ
バランスよく歩けるよ

さつき組 2016.0617

保育参観とクラス懇談会



6月11日の保育参観ではフープとり合戦と大玉入れ大会をしました。

  
ピヨピヨと鳥になりきり、フープのお家に帰るフープとり合戦。
最後はかりん組とさつき組の一騎打ち!その結果、さつき組の5歳児親子が優勝となりました。

  

大玉入れ大会が始まってすぐは、かりん組が優勢でしたが、さつき組みんなの”勝ちたい”という気持ちが一つになり、その後の2試合でたくさん玉をいれることができました。
その結果、見事逆転優勝!園長先生からトロフィーが授与され、「やったー!!」と嬉しそうな声と笑顔が溢れていました。

懇談会では積極的に意見を出し合って下さり、和やかな雰囲気の中で、懇談会を進めることができました。
お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。



~さつき組と虫(昆虫)~

園庭でダンゴムシと、てんとう虫を見つけ、観察していた時の会話です。
「ダンゴムシは丸くなるのに、これ丸くならへん~」「それ、ワラジムシって言うんやで!」と違いに気づいた子が教えていました。
「てんとう虫って、何食べるんやろう」「葉っぱかな~」と、見つけた虫に興味を持ち始め、部屋に戻り、図鑑を見ていた子ども達。図鑑を見ながら、「ダンゴムシは足いっぱいあるよな~」「ナナホシテントウは黒い丸が7つあるんやで」と、図鑑で知ったことを絵に表現していました。

  

子ども達の、興味や、知りたいという気持ちを大切に、園庭や散歩での生き物との触れ合いを楽しんでいきたいと思います。

れんげぐみ

2016.06.15

お外で。。。

 梅雨入りし、雨が降る日も多くなって来ました。
お天気の良い日はグループで分かれて、戸外に出て体を動かしています。
外に出て遊ぶのを楽しみにしているれんげ組さん。。。
汗をかきかき、テラスで三輪車を漕いだり、敷地内のいろんな自然物に触れています。
 水分補給に気を付けながら、楽しんでいきたいと思います。


わたげを、ふ~^^


こんなの見つけたよ~!!


三輪車楽しいね♪

かりんぐみ

2016.06.10

昆虫館

園庭にはダンゴムシ、チョウチョウ、テントウムシなど
子ども達の大好きな虫がたくさんいます。

ある日、かりん組の部屋にダンゴムシが遊びに来て大喜びの子ども達。
ダンゴムシを「たまちゃん」と名付け飼うことにしました。
図鑑でダンゴムシの飼い方を調べ、土を乾かしてはいけないと知ると毎日ダンゴムシの土に
霧吹きをし土を湿らせています。


休みの日に「昆虫館に行ってきた」という大きい組の女の子のお話から
積み木コーナーに「みついしこんちゅうかん」がオープンしました。

昆虫館での約束も話し合って決めました。

「チケットを売る」「エサを作る」「約束を言う人になる」
「掃除してる人もいてるんちがう?」といろいろな意見を出し合っていましたよ。




なでしこぐみ

2016.6.8

好きな遊び

在園児に新入園児3名が加えスタートしたなでしこ組での生活も早いもので2か月が経過しました。新しい環境にもすっかり慣れ、それぞれが好きな遊びは見つけて楽しんでいます。


このスペースがお気に入り♡


ジージーバー、ジージーバー♪


おいしいジュースを作るぞ!!


うーん、これはどこかな??


ゴシゴシおそうじ、きれいになったかな?


完成!高く積めたよ!!

はなみずきぐみ

2016.06.03

夏野菜を育て始めました!


園庭に植わっている≪アーモンド・ひめりんご・びわ≫が実を付け、シロツメクサやクローバーを使って子どもの作る砂場の料理が彩に溢れてきています。




先日、4クラスの5歳児が中心となり、[トマト・きゅうり・ピーマン・なすび]の夏野菜をプランターに、さつまいもを花壇に植えました。



前日には、興味のある子が砂場のスコップを持ち土作りを手伝ってくれました。
 成長が早く、ぐんぐん伸びている野菜たち、毎日欠かさず水やりをしてくれる大きい組さんを見て、小さい子たちがすぐ真似をして水やりをしてくれるようになりました。



「これ元気ないなー」と育つか心配していたさつまいもも、今ではしっかり根付き、子どもたちもひと安心しています。

 みんなの思いがたっぷり詰まった野菜たち、元気においしく育ってくれることを願っています。
早く、出来た野菜でクッキングを楽しみたいです♪




すずらんぐみ

2016.06.01

避難用すべり台

2歳児になって3ヶ月目に突入しました。
グループ活動として隔日で、
避難時に利用する避難用すべり台に慣れるため、すべるようにしています。
1人では少し怖がる子もいますが、保育士と一緒にすべることで徐々に慣れてきたり、最後まで1人ですべることができる子もいます。すべり台の上と下で保育士が見守り、安全面に気をつけています。
もうすぐ梅雨入りの時期ですが、その前に戸外で沢山身体を動かして楽しみたいと思います。









やまぼうしぐみ

2016.0525

土手の階段(仮称)の完成です!!



過ごしやすい春が通り過ぎ、じめっとした空気が季節の変わり目を告げていますが、自然はどんどん活発に、生き生きとその姿を変えていきますね。こんな時、草むらやプランタの下などは、子どもの楽園となります。小さな虫や幼虫など、知的好奇心を刺激されどおしになります。
 三石保育園には、これまでの3年間、危険だからと聖域になっていた、入ってはいけないエリアがありました。大型遊具と砂場の奥にある土手です。ここには夏になるとたくさんの雑草が生い茂り、子どもたちからすると、「あそこには絶対たくさん虫がいる!何かがある!」と誰もが考えたものでした。
 子ども達のそんな姿に後押しされ、今年から土手の左側に階段が新設されました。これで誰でもいつでも探検に出発できますね!
 連日たくさんの子達が土手で遊んでいます。これからどんな物語が生まれるのでしょうか?期待したいと思います★

ひまわり組

2016.5.25

ゆったりと ほっこりと

お母さんから初めて離れての生活。新しい環境ではじめは泣いていましたが、今では担当保育士に慣れ、いっぱいご飯を食べ、遊び、眠り、落ち着いて一日の生活できるようになってきました。







入れたり出したり


トンネルからばぁー


いないいない ばぁー

こすもすぐみ

2016.5.18

入園して・・・

入園して1ヶ月半が経ち、園の生活にも少しずつ
慣れてきて、笑顔で過ごすことが多くなってきた子ども達。
お部屋では、指先を使ってつまんだり、スプーンですくったりして
入れたり出したり、型にはめる遊びなどを楽しんでいます。
好奇心を満たす遊びで楽しく遊びながら、肩.肘.手首.指先などの
機能を発達をさせていきます。
平均台をハイハイして体を動かす粗大運動もたくさん取り入れ楽しんでいます。













さつき組

2016.05.12

春の遠足


前日の天気予報では、曇りのち雨。子ども達は「絶対行きたい!てるてる坊主作ろうよ~」と、みんなで力を合わせて、大きなてるてる坊主を作りました。当日は、みんなの思いが届き、小さい組は電車を見に林間田園都市駅へ、真ん中組と大きい組は電車に乗って、杉村公園へ行ってきました。

 

「お兄ちゃん、お姉ちゃん達、あの電車乗って遠足いったんかな?」「電車いいな~乗りたいな~」等々お喋りしながら、見ていました。来年は、電車に乗って遠足に行けることを楽しみにしている子どもたちです。


みんなが乗った電車の先頭車両は、真田赤備え列車でした。子どもたちから「真田丸やー!」と興奮の声が上がりました。

杉村公園に着くと、まず初めに丸尾橋へ。
「ちょっと怖そう・・・でも渡ってみたい!」と友達と一緒に渡っていく子ども達。橋を渡ったあとは、公園で遊びました。(なんと貸切状態でした!)

 

一番の楽しみは、お弁当!園に戻って食べました。
「わたしのお弁当、こんな可愛いの!」「美味しい~!」と嬉しそうに食べていました。
お忙しい中、愛情がたっぷり詰まったお弁当をありがとうございました。

 

お弁当を食べ終わった後に、降ってきた土砂降りの雨!!あ~よかった。

れんげぐみ

なにをつくろうかな?

2歳児になって一か月がたち、新しいお部屋や環境にも慣れてきた様子のこどもたち。
今日はいつものお部屋遊びの姿を少し紹介したいと思います。




お部屋の中のおもちゃをつかい、自分たちの頭の中にあるイメージを再現しようとしています。



カメラだよ!はい、チーズ!(筒の中に透明のコップを入れてレンズに見立てています)



みて、とっても高く積めたよ~

かりんぐみ

ふれあい動物村


4月27日に移動動物園が三石保育園にやってきました。

いつも遊んでいる園庭にロバ・ヤギ・ガチョウ・ミニブタ・カメ・ネズミ・ホロホロ鳥・ウサギ・モルモットなどたくさんの動物が遊びに来てくれました。
「今年も保育園に動物がくる!」と知った子ども達は大喜び。
動物カードで動物の名前を覚えたり、動物図鑑を見て何を食べるのか・どこに住んでいるのかを調べたりしました。

飼育員さんのお話・約束をしっかり聞いていよいよふれあい動物村へ!

迫力のあるロバの鳴き声を聞き、真似をする子もいましたよ

落とさないようにそーっと優しくさわったよ

ヒヨコ・ネズミなど小さい動物が大人気でした。





大好きな動物と実際にふれあうことができ「楽しかった‼」「かわいかった」「ウサギにエサあげられたー!」と貴重な体験に大満足の子ども達でした。





はなみずきぐみ      2016.4.21

体育指導が開始しました!


今年度から、3・4・5歳児が年齢別に体育指導を受けることになりました。
月に一度、指導に来てくれます。
初めての経験で、子どもたちもどんなことをするのかドキドキしていましたが、体育指導員のさとしコーチがユーモラスな仕草や言葉で瞬く間に子どもたちのハートを掴みました。


4月 器械体操(マット)


3歳児はマットの上を4本脚で歩くところから、
2人組になって横転したり、マットを使って体を動かすことを楽しみました。


4歳児は少しレベルアップ 前転のコツを教えてもらい、姿勢よく回ることができていました。すごい‼




5歳児は平均台の上に置いてある箱を跨いで、落とさないように慎重に渡りました。
前転の勢いで立ち上がることを教えてもらいました。これがうまくなると、連続前転に繋がるので今後に期待です。

子どもたちみんな、とても楽しんで取り組んでいました。
これからの子どもたちの成長が楽しみですね。      

 来月は、鉄棒です♪  






やまぼうしぐみ

クライミングウォール完成!




大型遊具のクライミングエリアがリニューアルしました!これまでは赤い同じ形をしたホールドが同じ間隔同じ向きで並んでいたのですが、色々な形、色、間隔、向きのホールドをたくさん取り付けました。数は増えましたが、実は持ちやすいホールドは少ない。だから子どもは課題をクリアするために、様々な力の入れ方、体の使い方を駆使しなければいけません。握りやすいホールドは、力が入りやすい分、指や腕に負担が集中しますが、持ちにくいホールドの場合、握る、つまむ、押さえる、支えるなど持ち方も様々。指だけでない体全体の筋力・バランス感覚が必要とされるため、体幹を鍛えることができます。
 



またクライミングでは、ひとつの課題をクリアしても常に次の段階、別の体の使い方の課題が続きます。だから子ども達は壁に取り付いている間、基本的に気が抜けません。気が抜けないということは油断できない。油断できないからケガをしにくい。難しいからこその安全性があります。もちろん、子どもたちが安全に思い切った体使いができるように常に大人がサポートしています。
 社会全体に、子どもが体を使う経験が不足していると言われております。楽しく、安全に体づくりを!

三石保育園

28年度 入園のつどい






子どもたちが作った、積木のきりんがお出迎え。4月2日より新年度の保育がスタートしました。

三石保育園は、乳児クラスは育児担当制で、食事・排泄・手洗いなど生活する力が身につくように、決まった大人が一人一人丁寧にかかわっています。また、粗大運動や手先を使う道具、発達を促す玩具を揃え楽しく遊びながら機能が発達するように保育します。担当制で一番大切にしていることは「子どもの気持ちを受け入れる・共感する」ことです。そのようなかかわりの中で「大人から愛されている」と感じられることが子どもの成長・心の安定につながる最も大切なことだと考えています。

幼児クラスでは、人とかかわる力、コミュニケーション力(自分の意見を相手に伝えたり、相手の気持ちを受け入れる事)などの社会性が育つように、また、体験を通したごっこ遊びの展開や、子ども自ら遊びを選び、好きな遊びに集中できるように環境の工夫をして保育しています。文部科学省から出ている「幼児期の学びの芽生えを小学校につなぐためのスタートカリキュラム」では、子どもが学ぶために工夫された環境の中で育つことが大切だとされています。遊び=学びと捉え、これからも子どもの発想や体験したことを遊びに発展できるようにし、楽しいことや好きなことに集中し様々なことが学べるように環境を工夫しながら保育を展開していきます。


幼児クラスの様子

さつき組 ~園庭(砂場あそび)~

色々な大きさや形の容器に砂を入れて、ひっくり返したら砂のケーキが出来上がり!

はなみずき組 ~散歩~

豊な自然に囲まれている三石保育園。散歩に出かけると、季節とりどりの植物や昆虫などに出会うことができます。

かりん組 ~お誕生日会~

お誕生日会では、誕生日の子だけが座れる、特別なイスに座りクラスの子どもと大人がお祝いをします。「○○くん、なにが好きかな~?ケーキも焼いてあげよ!」お誕生日の子はもちろん、クラス全体から楽しい雰囲気があふれています。

やまぼうし組 ~毎日体操~

毎日体操は、子どもたちの体の自然な動き(支える・歩く・走る・飛ぶ・投げるなど)を発達させるようなものであること、また、大人の声を聞いて体を動かし、身体部分・左右の認識等を覚えていきます。



乳児クラスの様子

   ~ひまわり組~                ~れんげ組~



  ~なでしこ組~       ~こすもす組~       ~すずらん組~